体験談 


仕事の中での時間の使い方が充実しています

 今までやろうと思っていても、なかなか重い腰を上げてくれなかった自分が、逆にやらないと何となく気持ち悪くて、早めの処理を心がけるようになっています。しかも、一度取り組んだらそれが終わるまで他の事を行わないようになり、中途半端な仕事がなくなりました。これまで、時間で区切って仕事をするところがあり、やってる仕事が途中でも、時間だからとそれまでにしていたのですが、仕事を一つのユニット(単位)で考えるようになり、時間が来ても、そのユニットを完了するまで仕事を終わらないようになりました。

 そうなると、例えば時間が限られている場合、その時間内で出来そうな仕事は何かということを考えて仕事小スケジュールを考えるようになり、非常に効率的に仕事をこなせるようになりました。また、処理するときでも、良く考えて、処理するようになり、あとになって再度見直す必要も無くなってきました。これは、間違いなくデジ速効果だと思います。  

[戻る]