災難に遭う時は災難に逢うが宜しく候、これ災難をのがるる妙法にて候(良寛)